ツートンカラーの1000系誕生

 池上線・東急多摩川線の1000系 1017Fが、3450形に使用されていたツートンカラーを纏い、運行を開始しました。2016年03月28日から運行を開始したようで、30日は終日運用の初日となりました。

1017f_classic_01.jpg

ツートンカラーとなった1017F。このタイミングで行き先表示はLED式に変更された@戸越銀座

スポンサーリンク

1017f_classic_02.jpg

側面。所々にシルバー部分が見える@戸越銀座

1017f_classic_03.jpg

各車両には「T.K.K.」の文字が記されている。逆に、現在の社紋は取り付けられていない@蒲田

1017f_classic_04.jpg

クハ1017の車号@蒲田

1017f_classic_05.jpg

デハ1217の車号@蒲田

1017f_classic_06.jpg

デハ1317の車号@蒲田

1017f_classic_07.jpg

車内は化粧板が張り替えられ、照明もLED照明ながら温かみのある色に。つり革は木製となっている@蒲田

1017f_classic_08.jpg

この日は7906Fとの並びも@蒲田