2014年春の東横線渋谷駅跡

 東横線の渋谷駅が地下化されてから1年が経ち、旧渋谷駅舎の解体工事は、寂しいながら順調に進んでいます。2014年04月04日の光景です。

2014_spring_shibuya_01.jpg

渋谷駅東口の歩道橋から眺めた渋谷駅跡地。建物はほぼ撤去が完了しています。

スポンサーリンク

2014_spring_shibuya_02.jpg

正面改札跡地はほぼ解体されました。JRや東京メトロの通路がむき出しになっています。

2014_spring_shibuya_03.jpg

ホームの解体もほぼ完了している模様。

2014_spring_shibuya_04.jpg

旧南改札付近から上を眺めると、1番線・2番線のホームが撤去され、空を見ることができます。

 土台の撤去作業も始まっており、解体工事も終盤戦となっています。旧渋谷駅の面影が見られるのもあとわずかとなってしまいました。