Menu

2020系営業運転開始

 2018年3月28日から田園都市線で2020系の営業運転が開始されました。2017年度中の運行開始とリリースされていましたので、ぎりぎり予定通りの運行開始となります。28日に2121Fが、29日に2122Fが、30日に2123Fが初日の運行に就いています。

2020_debut_01.jpg

営業運転を開始した2020系@梶が谷

スポンサーリンク

2020_debut_02.jpg

側面の行き先表示(日本語版)。行き先には駅番号が表示されている。当然ながら、「各停」の種別も表記@梶が谷

2020_debut_03.jpg

側面の行き先表示(日本語版)。次の駅にも駅番号が表示されている@梶が谷

2020_debut_04.jpg

車内のディスプレイは5000系や東京メトロ車のデザインとは異なる@宮崎台

2020_debut_05.jpg

車内の車両番号表示@梶が谷

2020_debut_06.jpg

2123Fの下り回送。5000系と並んだ@青葉台

 サークルKマークがついており、しばらくは東武線非直通運用限定で運行されるようです。