Menu

2020系 東武スカイツリーライン・東武日光線内回送

 2020系の営業運転が開始してから5か月近く経過しました。2018年7月頃から、乗務員の習熟訓練と東武線への2020系の貸し出しが行われています。定期的に編成の交換が行われており、東武線直通非対応を示す、通称サークルKマークが取り付けられた状態で、東武線を走行しています。

2020_tobu_training_01.jpg

東急線内から東武線への送り込み回送@五反野

スポンサーリンク

2020_tobu_training_02.jpg

この日の送り込み回送は2121F@五反野

2020_tobu_training_03.jpg

同日に東急線への返却回送も行われた@五反野

2020_tobu_training_04.jpg

この日の返却回送は2123F@五反野

 東武線での運行開始に向けて、着実に準備が行われており、2020系が日常的に東武線を走行する光景はそう遠くないうちに訪れそうです。