平日夕刻の清澄白河行き削減へ

 東京メトロの公式サイトによると、2014年06月21日のダイヤ改正にて、清澄白河行き30本がが押上行きに変更されることが発表されました。

平成26年5月21日 半蔵門線のダイヤ改正 [PDF] (東京メトロ公式サイト)

 この発表を読み解くと、渋谷駅に16時から22時に到着する清澄白河行きの本数と同数になり、夕刻に見られる、急行 清澄白河行きは全て押上行き(または東武線直通)に変更されるものと思われます。そこで、夕刻に走る清澄白河行きを追いました。

dia_change_20140621_01.jpg

東武線非直通運用の急行 清澄白河行き。この日は5000系による運行だった@青葉台

スポンサーリンク

dia_change_20140621_02.jpg

二子玉川駅の電光掲示板。この時間の清澄白河行きは見られなくなると思われる@二子玉川

dia_change_20140621_03.jpg

こちらは青葉台駅の電光掲示板。ところで、田園都市線の電光掲示板は明朝体のままなのだろうか...@青葉台

dia_change_20140621_04.jpg

8500系による急行 清澄白河行き@青葉台

dia_change_20140621_05.jpg

夕刻は急行がメインだが、各停の運行も1本ある@あざみ野

dia_change_20140621_06.jpg

東京メトロ車による運行もある@青葉台

dia_change_20140621_07.jpg

東武線に帰れない東武車による清澄白河行きも存在@青葉台

dia_change_20140621_08.jpg

この日は30000系による運行もあった@青葉台

dia_change_20140621_09.jpg

30000系の側面。この光景は今後見られる機会が減るかもしれない@二子玉川

 朝のダイヤでも3本が押上行きに変更になるとのことから、急行 清澄白河行きの本数はごくわずかになる。または、見られなくなるかもしれません。