Fライナー誕生による変化(東京メトロ線編)

 Fライナー誕生による東京メトロ線内の変化です。副都心線内は「急行」の一部がFライナーとして運行されます。

fliner_metro_01.jpg

Fライナーとして運行される東京メトロ10000系@池袋

スポンサーリンク

fliner_metro_02.jpg

7000系の10両編成は本数が少ないため、見られる機会は10000系に比べると少ない@池袋

fliner_metro_03.jpg

東急車によるFライナー急行。以前の平日急行と同じ色が使用されている@池袋

fliner_metro_04.jpg

東急車の側面表示(日本語版)@池袋

fliner_metro_05.jpg

東急車の側面表示(英語版)@池袋

fliner_metro_06.jpg

西武車のFライナー急行。東急車同様、以前の平日急行と同じ色が使用されている@池袋

fliner_metro_07.jpg

東武9000系のFライナー急行。東武線直通は森林公園まで運行される@池袋

fliner_metro_08.jpg

東京メトロ線の電光掲示板は、種別と「F」のマークが交互に表示される@池袋