Menu

大井町線 座席指定サービス開始の発表

 ニュースリリースが発表されてから少し時間が経ちましたが、2018年冬頃に、大井町線から田園都市線へ直通する急行列車のうち、一部列車の一部座席を有料指定席とするサービスを開始すると発表しました。
 対象列車や料金についてはまだ検討中とのことですが、東急でも平日ラッシュ時間帯の座席指定ライナーの運行が開始されることになりました。

 ニュースリリースには以下の通り記載があります。

- (前略) - 大井町線新型車両6020系(7両編成)のうち1両を、ロングシートからクロスシートへ転換できる車両に置き換え - (後略) -

 この文章から察するに、現在の6020系に置き換えが発生すると予想されます。

om_reserved_seat_train_01.jpg

大井町線の駅に貼られている、サービスの愛称を募集するポスター@大井町

スポンサーリンク

om_reserved_seat_train_02.jpg

デハ6321の広告スペースには、デジタルサイネージがはめ込めるよう準備工事が行われているように見える@大井町

om_reserved_seat_train_03.jpg

一方、デハ6521には準備工事は行われていない。(デハ6421、デハ6621でも確認)@大井町

om_reserved_seat_train_04.jpg

この準備工事が行われている車両が置き換わると仮定すると、デハ6321のこのサインは変更されるかもしれない@大井町