2000系運行開始20周年

 田園都市線にわずか3編成だけ存在する2000系。その2000系が運行開始から20周年を迎えるにあたり、ヘッドマークを付けた記念列車が運行されています。
 2000系は全編成数が3編成と少なく、東武線への直通運転に対応していない為、2012年12月現在では、平日の朝・夕ラッシュ時または、土休日の午前運用に限られています。
 今となっては陰のサポート役となってしまった2000系ですが、運行開始20周年を記念して、ヘッドマークが取り付けらることになりました。また、長津田駅では記念入場券も発売されました。

 この度、ようやく平日に撮影に出向けることになったので、朝の田園都市線で撮影してまいりました。

type2000_20th_01.jpg

朝の運用に就く2001F 各駅停車 押上行き@梶が谷

スポンサーリンク

type2000_20th_02.jpg

半蔵門線から折り返す2001F。長津田到着後は入庫となります@二子新地

type2000_20th_03.jpg

こちらは、準急運用に就く2002F 準急 押上行き@梶が谷

type2000_20th_04.jpg

急行としても運行される。やはり長津田到着後は入庫@長津田

 今回は、ヘッドマークのデザインがそれぞれ異なっています。しかし、朝の運行は1往復のみだったり、優等列車だったりと、なかなか撮影のやりくりが難しく、今回は2001Fのヘッドマークのみ撮影できました。2002Fのヘッドマークも撮影できれば、こちらに掲載したいと思います。

type2000_20th_05.jpg

クハ2001に取り付けられているヘッドマーク@二子新地

type2000_20th_06.jpg

クハ2101に取り付けられているヘッドマーク@梶が谷

 これからも、田園都市線の陰の立役者として活躍して欲しいものです。