Menu

大井町線8500系外観の変化 PART1

 大井町線の8500系は、以前田園都市線で10両で組まれていた編成を、5両×2編成に分け使用されています。そのため、2006年3月上旬まで正面の行き先表示機の組み合わせが様々でした。

om8500_01_8638f_01.jpg

デハ8638号は表示機すべてがLED形式@尾山台

スポンサーリンク

om8500_01_8638f_02.jpg

デハ8538号は行き先表示機のみLED形式@荏原町

om8500_01_8639f_01.jpg

デハ8639号は行き先表示機のみLED形式@下神明

om8500_01_8639f_02.jpg

デハ8539号は表示機すべてがLED形式@二子玉川

om8500_01_8640f_01.jpg

デハ8640号は行き先表示機のみ幕式@大井町

om8500_01_8640f_02.jpg

デハ8540号は表示機すべてが幕式@荏原町

om8500_01_8641f_01.jpg

デハ8641号は表示機すべてが幕式@旗の台

om8500_01_8641f_02.jpg

デハ8541号は行き先表示機のみ幕式@北千束