Menu

東横線・みなとみらい線 行き先写真集 (東武東上線・優等列車編)

スポンサーリンク

※運用解説は2017年3月25日改正のダイヤを参照

F特急 森林公園 ゆき

toy461.jpg
東武50070系 <自由が丘>

 2016年3月26日のダイヤ改正で誕生したFライナー。東武東上線への列車はすべて森林公園行きとなる。東急車、東京メトロ車、東武車すべての運行があり、10両編成で運行される。

特急 森林公園 ゆき

toy261.jpg
東京メトロ10000系 <自由が丘>

 2016年3月26日のダイヤ改正から森林公園までの運行が全時間帯に広がったことによって誕生した。しかし、日中はFライナーでの運行となるため、土休日の早朝に2本と夜の2本のみとなっている。東急車、東京メトロ車、東武車すべての運行があり、10両編成で運行される。

特急 川越市 ゆき

toy262.jpg
東横線5050系 <自由が丘>

 副都心線との直通運転が開始され、東横線から東武東上線まで直通する運行が誕生した。2016年3月26日のダイヤ改正から日中時間帯は森林公園までの運行となったため、平日は東武車による運行が1本、土休日は東京メトロ車、東武車の計4本のみとなっている。すべて10両編成で運行される。

通勤特急 森林公園 ゆき

toy361.jpg
東武9000系 <自由が丘>

 森林公園まで行く通勤特急は少なく、朝ラッシュ時に3本、夜時間帯に1本が運行される。土休日ダイヤでは存在しない。東京メトロ車と東武車10両編成で運行される。

通勤特急 川越市 ゆき

toy362.jpg
東横線5050系 <自由が丘>

 通勤特急 川越市行きは特急と同じく本数が少なく、朝ラッシュ時に1本、夕ラッシュ以降に3本のみの設定となっている。土休日ダイヤでは存在しない。全て10両編成で運行される。朝は東京メトロ車、夕ラッシュ時は東急車と東京メトロ車で運行される。

急行 森林公園 ゆき

toy161.jpg
東武50070系 <横浜>

 通勤特急同様に、運行時間が限られている。急行での運行は、平日は5本、土休日は早朝に2本となっている。平日は各社の車両での運行があるが、土休日は東急車のみ。全て10両編成で運行される。

急行 川越市 ゆき

toy162.jpg
東急5050系 <横浜>

 急行 川越市行きは、朝と夕刻以降に限られている。平日は朝・夜に1本ずつ、土休日は夜に2本となっている。全て10両編成で運行される。

急行 志木 ゆき

toy163.jpg
東武50070系 <自由が丘>

 急行 志木行きは平日のみの運行である。朝時間帯に2本、夕刻以降に4本が運行される。朝夕とも1本は10両編成、その他は8両編成である。10両編成は東京メトロ車、8両編成は東急車での運行となる。