東急300系

系列情報

系列名 300系
該当形式
  • デハ300A形
  • デハ300B形
製造初年 1999年
最終製造年 2001年
製造車両総数 20両
車両性能
最高速度
40km/h
加速度
3.0km/h/s
減速度(常用)
4.4km/h/s
減速度(非常)
5.0km/h/s
使用路線 世田谷線
直通運転路線 なし
概要  300系は、旧形車両の置換えと世田谷線のバリアフリー化のために、1999年に投入されました。その後、2001年までに旧形車両を置き換えました。300系は編成ごとに車体カラーが異なり、広告をラッピングしている編成もあります。
 2002年には、グローリア賞を受賞しました。

編成外観

300_01

世田谷線で運行中の300系@山下 – 松原

客室内

300_51

300系客室内@下高井戸

車内表示機

300_61

連接部と運転席上に2段式電光掲示板が設置されている@下高井戸