田園都市線5000系LED行先表示機パターン

前面表示

 前面と後面については、どの路線でも同じパターンとなっている。行き先表示は日本語と英語が切り替わり、表示時間は、日本語9秒、英語4秒となっている。種別表示は日本語と英語が両方記載されており、切り替わりは行われない。

前面日本語表示(行き先3色LED表示)
前面日本語表示(行き先3色LED表示)@神保町
前面英語表示(行き先3色LED表示)
前面英語表示(行き先3色LED表示)@神保町
前面日本語表示(行き先白色LED表示)
前面日本語表示(行き先白色LED表示)@神保町
前面英語表示(行き先白色LED表示)
前面英語表示(行き先白色LED表示)@神保町

側面表示

 側面表示も前面と同様の表示となっている。切り替わりのタイミングも同じで、日本語表記が9秒、英語表記が4秒となっている。なお、行き先が3色LEDのタイプは種別に日本語と英語が併記されているため、表示の切り替わりは行われない。

側面日本語表示(行き先3色LED表示)
側面日本語表示(行き先3色LED表示)@神保町
側面英語表示(行き先3色LED表示)
側面英語表示(行き先3色LED表示)@神保町
側面日本語表示(行き先白色LED表示)
側面日本語表示(行き先白色LED表示)@溝の口
側面英語表示(行き先白色LED表示)
側面英語表示(行き先白色LED表示)@溝の口

内容は全て2021年1月現在の情報