目蒲線停車駅の変遷

目蒲線の停車駅の変遷を、路線図とともに記載します。ラインカラーは、1977年頃以降次の変更直前に使用されていた色を再現しています。

1948年6月1日変更

変更点

  • 東京急行電鉄再編時

1966年1月20日変更

変更点

  • 「鵜ノ木」が「鵜の木」に変更

1977年12月16日変更

変更点

  • 「多摩川園前」が「多摩川園」に変更

2000年8月6日変更

変更点

  • 目黒 – 多摩川が目黒線、多摩川 – 蒲田が東急多摩川線となり、目蒲線が消滅
    (同日「多摩川園」が「多摩川」に変更)