列車接近案内表示機

 列車案内掲示板の普及前は、列車の接近を知らせる案内表示機が設置されていました。全駅には設置されていませんでしたが、各線や設置時期により、いくつかの種類がありました。なお、これらの列車接近案内は2021年5月の設備更新により、全駅から姿を消しました。

approach_01

東横線の優等列車停車駅で、同一方向に対して1線の駅に設置されていた1行タイプ(2003年3月撮影@横浜)

approach_02

東横線の優等列車通過駅で、同一方向に対して1線の駅に設置されていた2行タイプ。停車列車の場合は下の行は非点灯となる(2021年3月撮影@妙蓮寺)

approach_03

東横線の優等列車通過駅で、同一方向に対して1線の駅に設置されていた2行タイプの小型版(2003年1月@祐天寺)

approach_04

旧新玉川線区間の優等列車停車駅で、同一方向に対して1線の駅に設置されていた1行タイプ。桜新町は通過線があるため、通過案内は無かった(2016年3月撮影@桜新町)

approach_05

田園都市線の優等列車停車駅で、同一方向に対して2線の駅に設置されていた1行タイプ。停車する番線の数字が点灯する(2003年1月撮影@長津田)

approach_06

旧新玉川線区間の優等列車通過駅で、同一方向に対して1線の駅に設置されていた1行タイプ。地下区間のため横に並んで表示された(2003年1月撮影@用賀)

approach_07

田園都市線の優等列車通過駅で、同一方向に対して2線の駅に設置されていた2行タイプ。停車する番線の数字が点灯する(2003年2月撮影@梶が谷)

approach_08

旧新玉川線区間の優等列車通過駅で階段付近に設置されていた、通過案内表示機(2016年3月撮影@駒沢大学)

approach_09

1990年代に設置された多機能表示機の1行タイプ。時刻と接近案内が表示されていた(2003年1月撮影@旗の台)

approach_10

1990年代に設置された多機能表示機の2行タイプ(2003年1月撮影@自由が丘)

approach_11

2000年代に設置された、LED1行タイプの列車接近案内表示機(2003年1月撮影@藤が丘)

approach_12

2000年代に設置された、LED2行タイプの列車接近案内表示機(2003年1月撮影@学芸大学)

approach_13

つくし野~つきみ野の区間に設置されていた列車接近案内表示機。JR東日本でも同型の表示機が見られた(2003年1月撮影@つくし野)