4105F 10両編成に戻る

 2019年7月8日より、8両編成運用のうち1運行(036運行)が、10両編成運用に変更されました。それに合わせ、およそ3年間8両編成として運行されていた4105Fが10両編成に戻されました。

4105_10cars201907_01

10両編成になり特急として運行される4105F@自由が丘

4105_10cars201907_02

クハ4005も8号車から10号車に変更@自由が丘

 この編成組み換えにより、他の5050系4000番台の組み換えはされておらず、2014年以降5年ぶりに全10編成が10両編成となりました。