4111F 営業運転開始

 4111Fが2020年7月に営業運転を開始しました。
 2019年に5178Fが甲種輸送された際、デハ4611およびサハ4711も同時に輸送され、しばらく長津田検車区に留置されていました。その2両に動きがあったのは、2020年6月のことでした。8両編成だった5173Fが長津田検車区に回送され、中間にデハ4611およびサハ4711を連結。そして、5173Fのそれぞれの車両番号も4111Fに合わせ変更されました。そして、7月に元住吉検車区に回送され営業運転が開始されました。

4111f_debut_01

5173F改め4111F@多摩川

4111f_debut_02

車両番号は貼り替えられた跡がうっすら残る@多摩川

4111f_debut_03

車内の車両番号。製造年は5173として製造された2010年のまま@多摩川

4111f_debut_04

5173Fとしての最後の運行@梶が谷