奥沢駅改良工事 2021年1月編

 2021年1月の奥沢駅改良工事の様子です。上り線のホームが大岡山寄りに移動されました。1月には、上り線ホームの通路も変更される予定です。

mg07_202101_01

奥沢駅北口改札。旧駅舎の解体は完了している。(2021年1月9日撮影)

mg07_202101_02

上り線の停車位置が大岡山寄りに移動されたことにより、改札付近には柵が設置された。(2021年1月9日撮影)

mg07_202101_03

フェンスが無くなり、旧ホームが見えるようになった。3番線も廃止され1年近くが過ぎようとしている。(2021年1月9日撮影)

mg07_202101_04

下りホームから見ると、立ち入り禁止区域のホームドアは開放され、通路となっているところは閉じられているのが分かる。(2021年1月9日撮影)

mg07_202101_05

移動した上り線ホームは狭い状況が続いている。(2021年1月9日撮影)

mg07_202101_06

新上り線ホームから目黒寄りを眺める。新たな上り線とホームも見える。(2021年1月9日撮影)

mg07_202101_07

1号車から3号車が新設された部分に到着するようになっている。(2021年1月9日撮影)

mg07_202101_08

2021年1月31日には仮設通路が移設される。(2021年1月9日撮影)

mg07_202101_09

北口改札から眺めた、ホームへの通路。正面の壁の先に通路が伸びる予定。(2021年1月9日撮影)

mg07_202101_10

ホームへの通路は位置が変更となるため、この通路は閉鎖されることになる。(2021年1月9日撮影)

mg07_202101_11

ホーム側から見た改札口へ向かう通路。(2021年1月9日撮影)

mg07_202101_12

このフェンスの位置に新たな通路が設置されることになる。(2021年1月9日撮影)