奥沢駅改良工事 2021年8月編

 2021年8月の奥沢駅改良工事の様子です。連絡通路と北口改札の駅舎建設が進んでいます。

mg07_202108_01

奥沢1号踏切から見たホーム。将来の連絡通路の工事が本格化している。(2021年8月7日撮影)

mg07_202108_02

新しい駅舎の骨組みが出来上がってきている。(2021年8月7日撮影)

mg07_202108_03

新しい上り線の線路の敷設に向けて、コンクリート製の枕木が設置された。(2021年8月7日撮影)

mg07_202108_04

一方、下りホームの大岡山寄りに延伸された部分にはホームドアの筐体が設置された。(2021年8月7日撮影)

mg07_202108_05

上に目を向けると、屋根の枠組みが出来上がっている。(2021年8月7日撮影)

mg07_202108_06

上りホームの大岡山寄りから見たホーム全体。(2021年8月7日撮影)

mg07_202108_07

新しい上り線と、現在の上り線は分岐器でつながった状態となった。(2021年8月7日撮影)