奥沢駅改良工事 2021年10月編

 2021年10月の奥沢駅改良工事の様子です。

mg07_202110_01

奥沢1号踏切から見た新駅舎。防音シートが大きくなり、建設が進んでいる。(2021年10月2日撮影)

mg07_202110_02

ホームから見た新駅舎。(2021年10月2日撮影)

mg07_202110_03

転轍機が仮置きされている。(2021年10月2日撮影)

mg07_202110_04

2番線から見た転轍機。画像奥の新駅舎付近に設置される見通し。(2021年10月2日撮影)

mg07_202110_05

屋根は旧3番線側が撤去されている。(2021年10月2日撮影)

mg07_202110_06

1番線の延伸部分。画像右側も拡張されるのか。(2021年10月2日撮影)

mg07_202110_07

延伸部分の屋根は概ね完成している。(2021年10月2日撮影)

mg07_202110_08

屋根下の壁は未設置。今後既設部分と同様に設置されると思われる。(2021年10月2日撮影)

mg07_202110_09

2番線の目黒方は一通り敷設が完成している様子。(2021年10月2日撮影)

mg07_202110_10

近隣の歩道橋から眺めると現線路と新線路の位置関係が一望できる。(2021年10月2日撮影)

mg07_202110_11

その後、転轍機は本設置された。(2021年10月24日撮影)

mg07_202110_12

踏切から見ると、踏切を超えたすぐのところに設置されていることが分かる。(2021年10月24日撮影)