6000系 Q SEAT組み込み

 2018年12月より運行が開始されたQ SEATですが、運用が2運用に対し、車両も6020系2編成と予備が無い状態で運行されてきました。2019年4月に、デハ6301とデハ6302がQ SEAT仕様として甲種輸送されました。
 5月に入り、組み換えが行われ、6101Fから運用を開始しました。

q_seat_6000_01

Q SEATが組み込まれた6101F@鷺沼

q_seat_6000_02

外観は6020系と同じくオレンジ1色となっているが、構造は6000系に準じている@あざみ野

行先表示や車両番号も6000系の他の車両と同様のデザインとなっている@あざみ野