東武東上線 快速急行森林公園行き消滅へ

 2019年3月16日のダイヤ改正で、早朝の森林公園行きが小川町まで延長運転されることが発表されました。これまで、何度か臨時運転されていましたが、それが定期化の運びとなりました。
 この列車は、東武線内「快速急行」として運転されていますが、今回の延長運転により、東武線内 快速急行は全て小川町となるため、森林公園行きが消滅することになりました。

rapid_exp_tj30_5050_01.jpg

東急車による快速急行 森林公園行き@志木

rapid_exp_tj30_5050_02.jpg

東急車の側面表示(日本語版)@志木

rapid_exp_tj30_5050_03.jpg

東急車の側面表示(英語版)@志木

rapid_exp_tj30_10000_01.jpg

東京メトロ車でも運行されている@志木

rapid_exp_tj30_10000_02.jpg

3色LEDでは種別は赤色表示@志木

rapid_exp_tj30_10000_03.jpg

フルカラーLEDの10000系@志木

rapid_exp_tj30_10000_04.jpg

種別表示は青色となっている@志木