東武50000型が田園都市線への直通を開始

 東武線からの直通車両は長らく30000系と50050型が担当していましたが、2020年9月より、50000型1編成が直通運転に就きました。
 2006年に50050型が導入された後も、30000系2編成が残っていました。このうち1編成が東武東上線へ転属となりました。その編成減を補うために50000型が転属したと思われます。

tobu50000_01

田園都市線へ直通運転を開始した東武50000型51008編成@梶が谷

 東武30000系は残り1編成となっており、3社直通運転する各社の車両の中で1番最初に撤退する可能性があります。しかし、8500系と東京メトロ8000系は撤退時期が明確になっているため、どちらが先になるかが気になるところです。