目黒線 行き先写真集 (東急線内編)

現在運用中の行き先

各停 目黒 ゆき

各停 目黒行き
目黒線3000系 <武蔵小杉>

 目黒線の起点駅である目黒。その先は東京メトロ南北線・都営三田線と繋がっている。そのため、目黒行きは少なく、終電時間帯に平日は4本、土休日は3本のみである。平日・土休日とも2本が東京メトロ車が運用を持ち、それ以外は東急車で運行される。

各停 奥沢 ゆき

各停 奥沢行き
目黒線3000系 <大岡山>

 目黒線内で唯一留置線がある奥沢駅。下りは平日・土休日とも終電車で1本が存在する。上りは、平日・土休日ともに終電車で2本が存在する。以前は東京メトロ車の運行もあったが、現在は全て東急車にて運転される。

各停 武蔵小杉 ゆき

各停 武蔵小杉行き
目黒線3000系 <武蔵小杉>

 目黒線が日吉へ延伸するまでの終着駅であったが、今では入庫の車両のみとなっている。平日朝ラッシュ時には東京メトロ車や埼玉高速車による運行がある。土休日は夜時間帯3本あり、1本は東京メトロ車、それ以外の2本は東急車で運行される。

各停 日吉 ゆき

各停 日吉行き
都交通6300形 <武蔵小杉>

 目黒線のほとんどの列車は日吉行きとなった。直通運転先の編成も運行される。

急行 武蔵小杉 ゆき

急行 武蔵小杉行き
東京メトロ9000系 <武蔵小杉>

 急行による武蔵小杉行きは、平日朝ラッシュ時に運行され、東急車による運行が中心となっているが、東京メトロ車、埼玉高速車による運行もある。日吉延伸後も、2015年3月の改正までは埼玉高速鉄道車の運行もあった。

急行 日吉 ゆき

急行 日吉行き
埼玉高速鉄道2000系 <武蔵小杉>

 各駅停車同様、ほとんどの急行は日吉行きとなっている。

運用情報は2019年3月16日改正時の内容である。