Creative Railway ヨコハマトリエンナーレ2020 ラッピング電車

 ヨコハマトリエンナーレ2020の連携プログラムである「Creative Railway‐みなとみらい線でつながる駅アート」の実施を記念し、2020年8月30日より、みなとみらい線Y515Fに、ラッピング電車が運行されています。ラッピング電車は、2020年8月30日から運行を開始し、2020年10月11日までを予定しています。

creative_01

ラッピング電車となったY515F@自由が丘

creative_02

横浜寄りのヘッドマークは、飯川雄大氏作の猫の小林さん@綱島

creative_03

猫の小林さんは側面のラッピングにも登場する@都立大学

creative_04

元町・中華街寄りはヨコハマトリエンナーレ2020のヘッドマーク@綱島

creative_05

ヨコハマトリエンナーレ2020の終了日まで取り付けられる予定@自由が丘