感謝を伝えるプロジェクトポスター 目黒線(目黒-奥沢)編

2022年9月2日、東急グループは前身である目黒蒲田電鉄時代から数えて創立100周年を迎えました。新型コロナウイルスの影響もあってか、集客型の大々的なイベントは行われていませんが、ポスターやヘッドマークの掲示や記念品の販売などが行われています。世田谷線の一部を除く各駅には、「感謝を伝えるプロジェクト~これからの100 年も心を込めて~」と題し、社員の皆さまによるメッセージと写真のポスターが掲示されています。

特設サイトが用意されていますが、当サイトでは各駅に掲示されている実際のポスターをお伝えしていきます。まずは、目黒蒲田電鉄で一番最初に開業した目黒 – 丸子(現 沼部)間のうち、現在の目黒線区間である目黒 – 奥沢間の各駅に掲示されているポスターを紹介します。

100thani_mg01_01

目黒駅。改札階の改札付近に掲示。

メッセージは「東急グループは2022年9月2日に創立100周年を迎えます。これからも安全・安心を第一にチーム目黒でお客さまに明るい話題を提供できるように努めて参ります。」

100thani_mg02_01

不動前駅。2番線階段付近に掲示。

メッセージは「東急グループは、2022年9月2日に創立100周年を迎えます。これからも沿線の皆さまが安全・安心にご利用いただけるようより一層努力してまいります。」

100thani_mg03_01

武蔵小山駅。改札階の階段付近に掲示。

メッセージは「東急グループは、2022年9月2日に創立100周年を迎えます。再開発で街並みも変化していますが、これからも沿線の皆さまとともに一時代を築きあげて参ります。」

100thani_mg04_01

西小山駅。改札内の窓口付近に掲示。

メッセージは「東急グループは、2022年9月2日に創立100周年を迎えます。これからもお客さまひとりひとりが安心に、快適にご利用いただけるよう尽力して参ります。」

100thani_mg05_01

洗足駅。改札外の窓口付近に掲示。

メッセージは「東急グループは、2022年9月2日に創立100周年を迎えます。今までもそしてこれからの100年も感謝の気持ちを忘れず沿線の皆さまとともに発展して参ります。」

100thani_mg06_01

大岡山駅。改札外券売機付近に掲示。

メッセージは「東急グループは、2022年9月2日に創立100周年を迎えます。これからも沿線の皆さまに寄り添い、お客さまとともに10年、20年と歴史を刻んで参ります。」

100thani_mg07_01

奥沢駅。1番線改札口付近に掲示。

メッセージは「東急グループは、2022年9月2日に創立100周年を迎えます。本年は駅改良工事を行いましたが、これからもお客さまの期待にお応えできるよう取り組んで参ります。」