感謝を伝えるプロジェクトポスター 東急多摩川線(沼部-蒲田)編

「感謝を伝えるプロジェクト~これからの100 年も心を込めて~」の各駅ポスター、ここでは目黒蒲田電鉄 蒲田線区間だった、現在の東急多摩川線 沼部 – 蒲田の各駅に掲示されているポスターを紹介します。

沼部駅に掲示されているポスター

沼部駅。2番線ホームに掲示。

メッセージは「おかげさまで東急グループは創立100周年を迎えます。100年の歴史に恥じないよう、優しい駅を目指してこの先も走り続けます。」

鵜の木駅に掲示されているポスター

鵜の木駅。2番線改札口付近に掲示。

メッセージは「大正13年の開業から地域の皆さまに愛されてもうすぐ100年 次の100年も安全の取り組みを進化させもっと安心で優しい駅を目指します。」

下丸子駅に掲示されているポスター

下丸子駅。1番線改札口付近に掲示。

メッセージは「おかげさまで、東急グループは創立100周年を迎えます。下丸子駅は東急多摩川線の中間駅で、最も多くのお客さまにご利用頂いています。今後も優しい駅を目指して、地域の皆さまに貢献してまいります。」

武蔵新田駅に掲示されているポスター

武蔵新田駅。1番線改札口付近に掲示。

メッセージは「おかげさまで東急グループは創立100周年を迎えます。始発から終点まで約10分。東急線では一番短い路線ですが、歴史は一番長いです。優しい駅を目指し、次の100年も地域の皆さまに貢献してまいります。」

矢口渡駅に掲示されているポスター

矢口渡駅。2番線改札口付近に掲示。

メッセージは「おかげさまで東急グループは創立100周年を迎えます。いつも安全運行へのご協力ありがとうございます。私たちは「ありがとう」の輪をこれからもつないでまいります。」

蒲田駅に掲示されているポスター

蒲田駅。改札口に掲示。

メッセージは「おかげさまで東急グループは創立100周年を迎えます。これからもお客さまに寄り添ってまいります。元気な電車と優しい駅を皆さまと共に。」